新着情報

掛川スズキ塗装コラム① 「なぜ塗替えが必要か?」

豆知識 2018/12/21
掛川スズキ塗装 コラム⓵ 「なぜ塗替えが必要か?」

今回より塗替えをお考えの方、また塗替えについて知りたい方、そもそも塗替えについて興味が
あまりない方でも分かるように「大事な建物の塗替え」について少しお話しをしたいと思います。
今回はシリーズの最初として「なぜ建物の塗替えが必要か?」についてお話しさせていただきます。
皆様の周りで、同じような疑問や「塗替え」についてお話しがでた時にもお役立てください。

塗替えの種類

① 建物のトータルでの塗替え
② 屋根のみの塗替え
③ 外壁のみの塗替え
④ 門扉などのエクステリア(外構)の塗替え
⑤ その他
塗替えはこの様に建物だけでも沢山の場所の塗替えがあります。
各場所においても塗替えの意味だったり、役割が存在します。
そんな意味合いを私たち人間に置き換えてご紹介します。

「塗替えが必要な理由」

大切な建物を長寿命の建物にする為
人間でも、年々長寿命化の世の中になっています。それは建物も同じ事。
しっかりと塗替えというメンテナンスをする事により、私たち人間が病院に行ったり、
薬やサプリメントを飲んで健康体を維持するように、建物もいつまでも健康体を保つ役割が
「塗替え」です。

大切な建物をいつまでも美しく美観を保つ
女性が毎日お化粧をしたり、毎日身体を清潔に保っているように建物もいつまでの綺麗なままが
理想ですね。またそんないつまでも綺麗な建物には、周りから価値のあるものに見えませんか?
大切な建物だからこそ、いつまでも美観を大切にしたいですね。

厳しい自然環境から建物を守る
近年の自然環境悪化に伴い、地球温暖化で紫外線量の増加、酸性雨、また夏場の台風日本直撃数の増加に
より建物自体に大きなダメージがあります。人間ですと、傘をさしたり、日焼け止めを塗ったりで直接
自然環境を受ける事を回避できますが、建物は違います。全て直接自然環境の力を受けて私たちを守って
くれる建物にも、「塗替え」をする事によりできる塗膜で守る事ができるのです。

機能性を付加できる
建物の塗替えをする時の塗料によっては、昨今、機能性のある塗料が沢山出てきています。
人間がジムに行ったり、習い事を習得するように、建物も新築時の機能よりさらにパワーアップした建物
としての機能を加える事ができるのです。

大きくわけて4つにまとめましたが、「建物の資産価値を維持する」事が一番の役割と目的となります。
年々建物の経年劣化は進んでいます。人間の年齢を重ねるのと同じです。その劣化を少しでも防ぎ、
いつまでも気持ちよく住める建物の大事なメンテナンスです。
「塗替え」しないでいるのは、建物の資産価値を下げて、知らない間に皆様の資産を無駄に使っているの
と同じなのです。

どうぞ皆様「塗替え」でいつまでも建物の資産価値を大切にしてください。

弊社では、地域の皆様の建物を守るドクターとして、最高で最善の提案をさせていただております。
一番身近な建物のかかりつけ医として掛川スズキ塗装にどんな小さな建物の相談事でも、お気軽に
ご連絡ください。スタッフ一同、誠心誠意を持って皆様の大事な建物を守ります。