新着情報

掛川スズキ塗装 2月コラム④「プチ塗り替えしてみませんか?」

豆知識 2019/02/28
皆さん、塗り替えは外壁や屋根だけでとお考えではないですか?
塗り替えは建物のいろんな場所で可能なんですよ。
1か所だけでも、建物の美観や印象はガラッと変わる場合もあります。
あと1か月で消費税アップ前の優遇処置期間が終了してしまいます。
この時期に、「プチ塗り替え」を実施してみませんか?



このイラストにもありますように、建物以外の外構にはたくさんの塗り替えをしたほうがいい箇所が沢山あります。
<例>
① 門扉・・・・色褪せやひび割れが入っている場合があります。塗り替え一つで、建物全体の印象が変わる事があります。
② ウッドデッキ・・雨や風の影響で下地の木材が腐ったり、割れたりしている場合があります。
また木材には自然塗料を塗布する事により、お子さんでも安心のウッドデッキに生まれ変わります。
③ 玄関ドア・・・素材によっては塗装が可能です。実はドア1枚の塗り替えで玄関の雰囲気が大きくかわります。
このように、外構=エクステリアの様々な箇所での塗り替えが、建物の印象を変える要素があります。
④ カーポート・・樋部分等が劣化している場合があります。割れていたりしたら交換も必要です。

☆10月から施行予定の消費税10%前の優遇処置一覧表☆




あと1か月で終わってしまう「消費税増税前の優遇処置期間」前に、外壁や屋根の塗り替えのほかにも、こんな「プチ塗り替え」を検討してみませんか?
消費税率8%のままで今なら実施できますよ。

大事な建物の美観保持の為、建物寿命を延ばすためにも必要な塗り替えをお考えの方、どうしようかな?とためらっている方、今が最後のチャンスです。このようなプチ塗り替えや本格的な塗り替えでも、またリフォームでもお気軽に掛川スズキ塗装までお問合せください。信頼と安全は掛川随一。

様々な施工例を見ていただきながら、様々な建物の塗り替え物語を作っていきましょう。

 

お気軽にお電話や、弊社ホームページのお問合せフォームよりお問い合わせ下さい。