雨樋工事

『雨樋交換』の必要性、ご存知ですか?『雨樋交換』の必要性、ご存知ですか?

雨樋は新築の時についているからもう安心♪と思っていませんか?
雨樋は住まいの防水のためにとても必要な機能です。日々の雨水や風などによって雨樋も傷みます。傷んだ雨樋は本来の防水機能が果たせず、建物自体の傷みへとつながっていきます。

どうして交換しなくてはいけないの?

雨樋の耐久年数は、おおよそ25年なんです。皆さんはご存知でしたか?
お家は様々な自然環境に晒されています。その1つに雨水があります。
雨樋は雨水をしっかり受け止め、建物に侵入させずに外に流してくれています。
雨樋の役割は、建物への防水です。

雨樋が古くなってしまうと、たわんだり、割れたりと、雨水を上手に運べなくなりまたは雨樋を支えている「破風板」が傷んで、雨水が建物に侵食してしまいます。
お家の内部が傷んでしまっていきます。
そんな理由で、新築から25年したら雨樋交換をオススメしたいのです。

こんな症状ありませんか?

今の雨樋を取り付けてから20年以上経過している・雨樋の取付金具がサビている、外れてしまった・雨樋が割れたり、変形したりしている・雨樋の色が変色した・雨樋から雨水が垂れてくる今の雨樋を取り付けてから20年以上経過している・雨樋の取付金具がサビている、外れてしまった・雨樋が割れたり、変形したりしている・雨樋の色が変色した・雨樋から雨水が垂れてくる

それ、
雨樋交換のサインです!

まずはお気軽にお問い合わせください。
職人が伺い、調査させていただきます。

丸桶 ¥2,600/m

角桶 ¥2,800/m

※価格は税別、作業費込みです。

雨樋交換後
雨樋交換後の写真
施工の様子
  • ① 軒樋金具取付け
  • ② 新規でんでん(タテ樋金具)取付け
  • ③ 縦樋設置
  • ④ 縦樋の先端にエルボを付け、軒樋までの角度を出します。
  • ⑤ 軒樋を設置
  • ⑥ 集水器設置
⑦ 完了
雨樋交換をお考えの方は是非お問い合わせください

お気軽にご相談ください!